ホーム

24時間介護が必要な方

指定介護老人福祉施設永平寺ハウス

指定介護老人福祉施設永平寺ハウス

指定短期入所生活介護事業所

家族の方が一時的に介護できない時にご利用ください。

身体の介護や、認知症のお年寄りを介護しておられる家族の方が、病気、冠婚葬祭その他の事情で一時的に介護ができない時は短期間当施設がかわってお世話いたします。

入所概要

施設名 指定介護老人福祉施設 永平寺ハウス 併設(介護予防)短期入所介護事業所 永平寺ハウス
定員 12名
施設 4人部屋×2室、個室×4室(いずれも、従来型多床室扱い)

利用できる方

介護度が要支援から、要介護度5までの方です。

  • 要支援1~2 … 介護予防事業
  • 要介護1~5 … 短期入所事業

利用期間

介護度に応じて最長月30日間となっております。

利用の方法

利用に際しては、利用される方と、施設との間で契約を取り交わさせていただきます。

利用料について

利用される方の介護度に応じた厚生大臣が定めた額(サービス費の1割)の他、食費、居住費、その他の日常生活に要する諸費用は実費を負担していただきます。
利用料の詳細については下のボタンをクリックしてPDFファイルでご確認ください。

指定介護老人福祉施設 永平寺ハウス 指定短期入所生活介護事業所 利用料金表

Adobe Reader
料金表はPDFファイルです。PDFファイルを開くには、Adobe Reader(無料)が必要です。
お使いのパソコンにない場合は左のボタンよりインストールしてください。

介護保険負担限度額認定者について

介護保険負担限度額認定者は1日あたりの食費と居住費が下記表の金額となります。

介護保険負担限度 食費(1日あたり) 居住費(1日あたり)
被保険第1段階 300円 0
被保険第2段階 390円 320円
被保険第3段階 650円 320円
被保険第4段階 1,550円 500円

減免措置について

生活困窮者に対し利用者負担額の減免措置があります。

利用料金合計について

利用料金計は以下のとおりです。

利用料金=基本料金+加算料金+介護保険給付外料金